白衣の天使にナースキャップは必要? 必要ない? それぞれの意見を見ていきましょう!!

最近では、ナースキャップを付けていない看護師さんが多くなってきました。
しかし、その現状に不満を抱いている人も少なからずいるのです。
ナースキャップの着用に賛成する人、反対する人の意見を参考に、自分はどうしたいかを考えてみましょう。

・ナースキャップの着用に賛成する人

彼女達は、ナースキャップが支えてきた看護師の象徴をこれからも続けていきたいと考えています。
「ナースキャップをかぶると、戴冠式のような初心を思い出す」
「ナースキャップは憧れの象徴」
「ナースキャップが無いとモチベーションが保てない」
このような意見を持っている人が多いです。
ナースキャップを着けて、これからも看護師のイメージを保っていきたいですね。

・ナースキャップの着用に反対する人

彼女達はナースキャップを実用的な側面から、着用を反対しています。
「ナースキャップを固めるのりに細菌が繁殖する」
「感染症の病棟に出入りする度に、着脱しなくちゃいけないのが面倒」
「仕事の邪魔」
これらの意見が挙げられました。

彼女達はナースキャップを嫌っているわけではありません。
不便と嫌悪は違いますよね。
一度、彼女達とどのようなナースキャップなら大丈夫そうか話し合ってみてはいかがでしょうか。

今回は、ナースキャップの着用に賛成する人、反対する人の意見をご紹介しました。
この記事を参考に、ナースキャップの認識について考えてみることをオススメします。

「occhi」が選ばれる理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です