オーダーの白衣を作るために!! 採寸してほしい場所とその方法!!

皆さんは自分の体を細かく採寸したことはありますか?
オーダーのスーツなどを購入しない限り、経験したことのない人がほとんどでしょう。
細かい採寸は、自分の体に合った服を選ぶのに欠かせません。

自分に合った服を着て、心地良い日々を過ごしませんか。
今回は、オーダーの白衣を購入する際に採寸してほしい場所と、その方法についてお伝えします。

オーダーの白衣を購入される際、次の場所と方法で採寸を押してください。

・バスト
女性だけでなく、男性も測ってください。
測る場所は、胸部の最も高い位置です。
乳頭点と肩甲骨の上を水平に通るように図ってください。

・ウエスト
ウエストの一番細い所で一周させてください。
平常時で一番細い所を測るようにしましょう。
水平に一周させて、採寸してください。

・肩幅
頸椎点を通るイメージをして、左右の肩先を合わせて採寸してください。
頸椎点とは、頭を前に倒した時に首から飛び出す骨の事です。

・袖丈
肩先から手首までの長さを採寸してください。
頸椎点から手首までを測る裄丈を把握すると、より自分に合った服を購入することができます。
・着丈
背中の首の付け根から裾までをまっすぐ測ります。
しっかりと前後の裾の端を合わせてから図りましょう。

今回は、理想の白衣を手に入れるために欠かせない採寸場所と、その採寸方法をご説明しました。
自分の体を細かく採寸して、最適な服を購入しましょう。

「occhi」が選ばれる理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です