白衣のポケットに入れるべきアイテム!! ハイテクなiPad!!

前回の記事では、院内の活動に欠かせない道具達を使った、白衣のポケットの活用の仕方をご紹介しました。
備えあれば憂いなしです。

多様な緊急の状況に対応できるよう、多くの物を備えておきましょう。
備えるだけでなく、スグに取り出せる工夫もしておきましょう。
緊急時、冷静に対処できる人はほとんどいません。
「こんな時はこの道具」というのが簡単にわかるような工夫をしておきましょう。

3回に渡ってお伝えしてきた、白衣のポケットの活用の仕方も今回が最後です。
今回は、iPadを使った活用の仕方です。
ハイテクなアイテムで、貴方の仕事をスマートに管理しましょう。

最近、iPadを持ち歩く医師が増えましたよね。
確かに電子カルテを見るのに、iPadなどは非常に便利です。
今まではパソコンの前でしかカルテに触れられませんでしたが、それも遠い昔の話用のように思えます。

iPadなら、カルテに関わる動作の他にも、メモやカメラといった機能が搭載されているため、より仕事に取り組みやすくなったでしょう。
近代のIT化に伴い、白衣もそれに対応できる変化をしてきているため、ぜひチェックしてみてください。

今回は、白衣のポケットの活用の仕方として、iPadをご説明しました。
iPadを使いこなせれば、貴方の姿はより格好良く見えることでしょう。
仕事を円滑に進めるためにも、iPadを使いこなせるように成りませんか。
z

「occhi」が選ばれる理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です