月別アーカイブ: 2017年10月

白衣と自分に合った髪色で仕事に取り組む!! 新人看護師に求められる髪色とは!!

皆さんは看護師の髪色は何が適切と思いますか?
清楚なイメージのある黒色を選ぶ人が多いと思いますが、最近では茶髪の看護師も存在しますよね。

身だしなみに厳しいイメージが強い病院に、そのような人が居るとついつい目で追ってしまいます。

しかし、現代ではヘアカラーを楽しみたい人も増えています。
「自分もそうしたいけど、新人だし…」
そのような方々を見て、このように思われている新人さんも少なくないでしょう。
今回は、新人の看護師にオススメの髪色をお伝えします。

看護に成って、一年経っていない方は落ち着いた髪色にしましょう。
派手な色にしてみたい気持ちもわかりますが、今の時期はオススメできません。
社会人1年目である新人看護師は、不特定多数の患者さんと接する機会が多くあります。

その人達から、第一印象で悪く思われないような髪色がベストではないでしょうか。
具体的な色としては、地毛やダークブラン程度のナチュラルカラーがオススメです。
今後の仕事に影響を出さないためにも、一年目は落ち着いた色で経験を積んで行きましょう。

今回は、新人の看護師にオススメの髪色をご説明しました。
社会における自分の立場を踏まえて、悪目立ちしないような髪色を選びませんか。

「occhi」が選ばれる理由

白衣を着るならコレを備えよう!! デキるナースが持っている道具達!!―測定器編―

皆さんは測定器と聞いて何を思い浮かべますか?
聴診器などを想像される方が大半だと思いますが、あまり使う機会は少ないですよね。
そこで、今回は皆さんに携帯して頂きたい測定器を2つお伝えします。
それらを常備して、常に正確な施術ができるようにしてください。

・ナースウォッチ

バイタルサインを測定したり、輸液を管理したりするのに使用された経験のある人も居るのではないでしょうか。
腕時計がNGとされている職場において、これらの道具は重宝します。
普段から携帯されている方は、胸ポケットや腰ポケットに着けているそうです。

その方々を参考に、クリップ式のナースウォッチを購入されてみてはいかがでしょうか。
また、必要な機能としては、秒針と防水が挙げられるでしょう。
脈拍などを測るのに秒針は欠かせませんし、水に触れることが多い医療現場において防水は必須ですよね。
暗所でも文字盤がしっかりと見えれば、停電などの際に便利ですよ。

・計算機能付きタイマー

点滴の計算する際など、計算機を使う機会は多々存在しますよね。時間を測るタイマーも欠かせない存在の一つです。
それらを備えれば、ミスが許されない現場でも少しは落ち着いて施術に取り組めます。
計算が苦手な方は携帯するようにしてください。

今回は、皆さんに携帯して頂きたい測定器を2つご説明しました。
測定器類を用いて、不安のない施術を行いましょう。

「occhi」が選ばれる理由

白衣の天使に気にしてほしい足元のニオイ事情!! こまめなケアをしましょう!!

医療現場では、看護師は立ち続けるだけでなく、動きまわりますよね。
その上、人との距離も近いお仕事です。
清潔感に気を配って、様々な工夫をされていることでしょう。

では、ニオイについては工夫されていますか?
ニオイの発生源は汗だけではありません。
もしかしたら、不快感を抱かれてしまっているかもしれませんよ。
今回は、白衣の天使に気にしてほしい足元のニオイ事情をお伝えします。

・ニオイに気を付ける理由

初対面の人や人を思い出す時、人の五感は強まると言われているそうです。
五感の中でも嗅覚は、人の脳に直接刺激を与えます。
皆さんの頭の中には、名前よりもニオイで印象付いているモノもありますよね。

それほど、嗅覚は記憶に残りやすいのです。
看護師は初対面の人と接する機会が多いため、ニオイで名前を覚えられることが無いようにしましょう。

・ニオイの原因

足元から臭いが発生する原因は、ナースシューズであることがほとんどです。中敷きが無い事や看護師という仕事の大変さが、足の匂いを増大させてしまっていると言われています。
ナースシューズを複数用意したり、足専用のクリームなどを塗ったりすることで、ニオイを抑えられるそうです。
白衣の天使のイメージを壊さないためにも、足元の匂いには気を配ってください。

今回は、白衣の天使に気にしてほしい足元の匂い事情をご説明しました。
患者さんだけでなく、自分の身体もしっかりとケアしましょう。

「occhi」が選ばれる理由

白衣の天使なのに何で彼氏ができないの!? その原因は仕事にある!?

皆さんは恋人がいない現状に対して、どのような対策をされていますか?
出会いの場を増やしたり、雑誌などの情報を参考にしたり、多種多様な工夫をされていることでしょう

しかし、それらを行っても全然できる気配がしませんよね。
もしかしたら、その原因は仕事かもしれませんよ。
この記事を機に、今一度、「ナース」という仕事について見直してみませんか。

・休日が合わない

一般的なサラリーマンは、カレンダー通りの休日を貰っていることがほとんどです。
そのため、不規則なシフト勤務が基本と成っている看護師とは、休日が合わないことが多いとされています。

「デートをしたくても、時間が合わない」という話はよく聞きますよね。その上、夜勤なども重なって、恋愛に費やす時間を設ける余裕がないのではないでしょうか。
サラリーマンと付き合うのであれば、デートではなく、どちらかの家で夕飯を一緒にするなど、同じ時間を過ごす工夫をオススメします。

・高収入

医療業界でもナースは高収入な職業です。
20代であれば、相手の年収を超えてしまうこともあるでしょう。
基本的にプライドの高い男性は、それを辛く感じてしまうこともあるのです。

しかし、現在は、結婚しても共働きする夫婦が増えてきています。
それらを視野に入れている男性であれば、女性の高収入を悪く捉えることもないでしょう。
お金の問題は、2人でよく話し合って進めてください。

今回は、ナースという仕事を見直して頂きました。
恋人と仕事、それぞれのバランスをとって、円満な人生を進めませんか。

「occhi」が選ばれる理由

白衣の天使なのに何で恋人ができないの!? 男性からの評価ってどうなの?

医療現場で勤めているナースにおける一番の悩み。
それは、「恋人がいない事」ではないでしょうか。
ナースは「白衣の天使」と呼ばれる存在なのに、恋人がいないなんて納得できませんよね。

「もしかして、人気があると思っていたのは昔だけ…?」
そんなことはありません!!現代でもナースは高い人気を博しています。
早速、ナースに対する男性からの評価を見ていきましょう。

・ナースに対する男性の評価

男性が恋人にしたい職業ランキングでも、ナースはいまだ上位を維持しています。
結婚と成ると、そのランキングも多少の変動がありますが、付き合いたいと思っている男性はかなり多いのです。
では、どのような面から、男性はナースと付き合いたいのでしょうか。

・男性はナースに優しさを求めている

「ナース=白衣の天使」というイメージは未だに強く残っています。
そのため、優しさや面倒見の良さがあると思っている男性が多く存在しているみたいです。
また、「病気になったときに看病してくれそう」という意見もあります。

好きな人に看病されるのを夢見ている男性は少なくありません。
気になる男性が風邪をひいた時などはチャンスですよ。
看病に行って、相手の心を手に入れてしまいましょう。

今回は、ナースに対する男性からの評価をご説明しました。
相手が弱った時が狙い時です。
ナース特有の優しさを活かして、理想の恋を始めませんか。

「occhi」が選ばれる理由

白衣を着ているときの生理対策!! 夜用ナプキンを使って不安を減らしましょう!!

看護師の方々は、毎月訪れる生理に悩まれていますよね。
ただでさえ辛いのに、医療系の仕事は立っていることが多く、なかなか休めません。
「生理痛は我慢できるけど、経血が心配…」
清潔感が求められる白衣に赤い経血が付いてしまうのは、絶対に避けたいですよね。

そのためにも、生理中は万全な準備をして仕事に臨みましょう。
今回は、多くの看護師が実践している生理中の経血対策をお伝えします。

【夜用ナプキン+サニタリーショーツ+ガードル】

生理対策としては、この方法が最適ではないでしょうか。
夜用ナプキンは、長時間の着用を前提に作られています。
経血の吸収量やムレ防止など、なかなか交換できる時間が取れない看護師には嬉しい特徴ですよね。

その上、羽が付いていたり、経血の漏れを防止できる工夫があったりします。
夜用ナプキンを使って、少しでも生理中の不安を減らしましょう。
サニタリーショーツとガードルは、ナプキンのズレを防止するために着用してください。

他の人よりも積極的に勤務されている方もいらっしゃいますよね。
そのような方は、これらを用いて、経血漏れを防ぎましょう。

生理中の不安を軽減することは、女性にとって何よりもありがたい薬ですよね。
工夫を重ねて、生理中でも落ち着いて勤務できるようにしましょう。

「occhi」が選ばれる理由

白衣を着るならコレを備えよう!! デキるナースが持っている道具達!!―小物編―

皆さんはペンの他に、携帯されているモノはありますか?
モノによっては、大体の仕事は滞りなく進めることができますよね。
しかし、ちょっとした小物を持つだけで、効率が大きく改善して仕事を進められることもあるのです。
今回は、ぜひ携帯して頂きたい小物についてお伝えします。

・ナースばさみ

ハサミを使う場面って、結構多いですよね。
薬の袋を開封したり、テープや包帯を切ったりするのに包帯の存在は欠かせません。
「近くにある普通のハサミでも良いんじゃないの?」
確かに、薬の袋を開封する程度であれば、それらでも構いません。

しかし、敏感な肌の方に対して、そのようなハサミを使ってしまうと傷つけてしまう恐れもあります。
ナースばさみであれば、肌には先が触れないようなガードが付いていたり、落下防止のストラップが付いていたりすることもあるのです。
ナースばさみを携帯して、安全に施術に取り組めるようにしましょう。

・印鑑

看護記録への記入やバイタルの確認を行う際、印鑑は必須ですよね。
印鑑の携帯を必須としている病院に勤められている人も居るのではないでしょうか。
そのようなには、キャップレスの印鑑をオススメします。
片手で素早く押印して、作業効率を上げませんか。

今回は、携帯して頂きたい小物として、ナースばさみと印鑑をご説明しました。
便利な小物をもって、スムーズな作業に取り組めるようにしましょう。

「occhi」が選ばれる理由

白衣を着るならコレを備えよう!! デキるナースが持っている道具達!!―3色ボールペン編―

皆さんはいつも何を携帯されていますか?
診察に使う物や文房具など、どれも仕事に欠かせないモノばかりだと思います。
もしかしたら、人によって持っている物が様々なため、何を持つべきか悩んでしまっている方もいらっしゃるでしょう。

そのような方に向けて、活躍している先輩ナース達が携帯している道具をお伝えします。
それらを参考に、患者さんだけでなく、同僚からも頼られるような人物に成りませんか。
今回は、デキるナースが持っている道具の中から、3色ボールペンに注目してお伝えします。

【3色ボールペン】

どんな仕事でもペンは必須です。
数あるペンの中でも、3色ボールペンは医療現場では欠かせません。
呼吸数や心拍数を色分けして記入する場面で、3色ボールペンは重宝するでしょう。
そんな3色ボールペンは一色毎に交換できる性能を備えている製品を選んでください。

色によって消費速度は全然違いますよね。
また、誰かに貸したまま戻ってこないことも考えられるため、高価な製品を買う必要はありません。
自分の好みにあった3色ボールペンを選んで、わかりやすいカルテを作りましょう。

多数の色が使える利点は、皆さんが一番よくわかっていますよね。
自分が普段使う色を把握して、それらを備わったボールペンを携帯しましょう。

「occhi」が選ばれる理由

白衣を着ているときの生理対策!! 白衣に経血が付いてしまった時の緊急対処法!!

皆さんの中には、生理不順に悩まされている方もいらっしゃるでしょう。
勤務中にいきなり生理が来てしまい、白衣を汚されてしまった方も少なくないと思います。
もし、そんな場面に陥ったら、頭の中が真っ白に成ってしまいますよね。

しかし、少しでも早く対処できれば、白衣についた経血を落とすこともできます。
対処法を学んでおいて、もしもの時も慌てずに対処できるようにしませんか。
今回は、白衣に経血が付いてしまった時の対処法をお伝えします。

・ティッシュで吸い取る

白衣についてしまった経血は時間との勝負です。
経血は時間が経つと、タンパク質に成ってしまい、洗剤を使っても落とすことが難しくなってしまいます。
だからと言って、クリーニングにも出せませんよね。
そのため、経血が白衣についてしまったら、すぐにティッシュで吸い取ってください。

・お湯は使わない

他のシミを落とすのと同じように、お湯を使う方もいらっしゃいますよね。
しかし、経血の場合、それは逆効果に成ってしまいます。
40度のお湯を使ってしまうと、経血中のたんぱく質が固まってしまい、落ちにくくなってしまうのです。
水やぬるま湯を使って、白衣に付いた経血を少しずつ落としていきましょう。

今回は、白衣に経血が付いてしまった時の対処法をご説明しました。
ご紹介した内容でも落ちないようであれば、酸素系漂白剤の出番です。
素早く対処して、愛着のある白衣を捨てる事態に成らないようにしませんか。

「occhi」が選ばれる理由

キャンペーンコード入力欄の不具合に関しまして

ただいま、システム不具合により
キャンペーンコード入力欄が使用できず、大変ご迷惑をおかけしております。
注文時に「その他お問い合わせ」にご記入頂くか、
注文後「お問い合わせ」にてご連絡頂ければ、対応致します。

お手数おかけして申し訳ございませんが、
よろしくお願いいたします。

「occhi」が選ばれる理由