月別アーカイブ: 2017年7月

白衣のコーディネート術!! インナーで個性を出しましょう!!

「仕事着だし、オシャレは諦めようかな…」
白衣を仕事で着られている方の中には、このような思いを抱えている人も居らっしゃるのではないでしょうか。

オシャレをしようと考えても、体の大部分が白で覆われてしまっているため、コーディネートが難しいです。
そのため、オシャレを捨てて、仕事に取り組まれていることだと思います。
けれども、どこかにオシャレをしたい気持ちも残っていますよね。

今回から3回に渡って、そのような方々に向けて、白衣のコーディネート術についてお伝えします。
それらを参考に、これからはより楽しみながら仕事に取り組めるようにしましょう!!
今回は、インナーを使ったコーディネート術です。

先程もお伝えしましたが、白衣を着ると体のほとんどが白でおおわれてしまいます。
しかし、それはメリットでもあるのです。
白衣を着ることで、他の色を目立たせられます。

普段のファッションでは着れないような鮮やかな色の服であっても、派手になりすぎることはありません。
パステルカラーなどを襟元に持ってくるときは、足元も同じような色にすることで可愛らしい印象を与えられます。
様々な組み合わせを試して、自分に合った着こなし術を身に付けませんか。

今回は、インナーを使ったコーディネート術をご説明しました。
白衣でもオシャレを楽しめるようになりましょう!!

「occhi」が選ばれる理由

体型別白衣の選び方!! がっちりした人はピッタリの白衣を選びましょう!!

皆さんはどうやって白衣を選ばれていますか?
どんな人も、自分の体格に合うかどうかを意識して、選ばれていることでしょう。
中には、大きめの白衣で体格を隠そうとされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、白衣を使っても、体格はあまり隠せません。
白衣を着ると、意外とその人の体格が判ってしまいます。
体格を隠そうとしているのが人にわかってしまうのは、かなり恥ずかしいですよね。
そのような思いをするくらいであれば、最初から自分の体格に合った白衣を着る人がほとんどでしょう。

しっかりと自分の体形に合った白衣を着るようにしましょう。
今回からは、それぞれの体型に合った白衣の選び方をご紹介します。
これらを参考に、白衣を買った時に後悔しないようにしましょう。
今回は、がっちりとした体型の人に合った白衣についてお伝えします

がっちりとした体型というのは、それだけで長所となります。
男らしさが詰まったその姿から、不快感を覚える人はいないでしょう。
そのような体系の人は、体に合った服を選んでください。

身体よりも少し大きめの服を選んでしまいがちですが、それだと長所を殺してしまう結果となります。
努力して得た長所を生かすためにも、体に合った白衣を選びましょう。

今回は、がっちりとした体型の人は、体にぴったりのサイズが合うことをご紹介しました。
身体に合った白衣で、自分の長所を周りに疲労しませんか?

「occhi」が選ばれる理由

体型別白衣の選び方!! 背が低い人は臨機応変に対応できる白衣を選びましょう!!

前回の記事では、やせ型の人に合った白衣をご紹介しました。
『どういう格好を「メリハリがある」とされるのか』がわからない場合は、バラエティ番組やドラマを見てください。

そこに映っている人達の格好は、プロのスタイリストが選んだものです。
その番組に出ている一人くらいは、自分の体格に近い人も居ますよね。
それらを参考に、メリハリのある格好をしましょう。
人それぞれの体型に合った白衣を多くに渡ってお伝えしてきましたが、今回が最後となります。

一つの体型には、他の体型にはない長所があるのです。
それを踏まえて、白衣と服装を考えましょう。
自分にしかできない格好で仕事に務めませんか。
今回は、背が低い人に合った白衣についてお伝えします。

背が低い人は、柔軟な組み合わせができる白衣を選びましょう。
背を低く見せないコツとして、縦縞の服を着るなど様々な方法が存在します。
それらの方法を効果的に用いるためには、柔軟な対応ができる白衣が欠かせませんよね。
自分はどう工夫をするかを考えたうえで、白衣を決めるようにしましょう。

今回は、背が低い人に合った白衣をご紹介しました。
白衣を選ぶ時に必要なのは、自分の体型を正確に把握することです。
それは仕事着だけでなく、普段着にも共通して言えることですよね。
体型と工夫に合わせて、白衣を決めしましょう。
そうすることで、きっと一生使える白衣を手にすることができますよ。

「occhi」が選ばれる理由

体型別白衣の選び方!! 痩せている人はメリハリのある格好をしましょう!!

前回の記事では洋なし形肥満にあった白衣をご紹介しました。
白が持つ膨張効果は、我々の想像を超えるほど大きな影響を持っています。
自分が着ている服の色が持つ効果も意識して、格好を考えてみませんか。
今回も体型ごとの白衣をお伝えします。

今回はやせ型の人に合った白衣についてです。
「痩せてるなら問題ないんじゃないの?」
このように思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、やせ型の人は自分の体型にコンプレックスを抱いてしまっていることがあるのです。
せっかくの長所を生かせないのはもったいないですよね。
体型と長所に合わせた格好をしましょう。
今回は、やせ型の人に合った白衣をお伝えします。

やせ型の人のポイントはメリハリです。
白衣は少しだけ大きめなモノを選んで、下はピッタリと身の丈に合った服装をすることで、カッコよく決まります。

その逆でも大丈夫です。
ブレザータイプの白衣と丈が長めのトップスなども、オススメのファッションと言えます。
やせ型の人は、自分の体型を隠そうと、大きめの白衣を選んでしまうことがありますよね。

しかし、それだとメリハリのある格好をしづらくなってしまいます。
メリハリのある格好をするためにも、自分の体にピッタリな白衣を選ぶようにしてください。
そうすれば、仕事にも良い影響が出るかもしれませんよ。

今回は、やせ型の人に合った白衣をご説明しました。
メリハリを意識することは、ファッションにおいても重要です。
仕事だけでなく、私生活にもメリハリをつけて、貴方の生活を豊かなモノにしませんか。

「occhi」が選ばれる理由

体型別白衣の選び方!! 下半身がぽっちゃりした人は体に合わせた白衣を着ましょう!!

前回の記事では、リンゴ型肥満に合った白衣をご紹介しました。
身体のバランスが悪いと、あまり良いイメージを抱かれません。
仕事に悪い影響が出る格好を避けるのは、社会人のマナーですよね。

自分の思うような結果が出なくても、その努力の成果は現れます。
そのような事態に陥らない工夫を怠らずに行いましょう。

今回も前回に引き続き、ぽっちゃりとした体型の人に合う白衣をお伝えします。
自分が考えた工夫に合わせて、白衣のサイズなども考慮してみてはいかがでしょうか。
今回は、洋なし型肥満の体に合う白衣についてです。

このような体格の方は、お尻などを隠そうと緩めのパンツを履いてしまいます。
それも工夫の一つですが、それによって、より大きく見せてしまうことがあるのです。
その理由の一つに、白が持つ膨張効果が挙げられます。
白衣は他の色を大きく見せてしまう効果があるのです。

そのため、せっかくの工夫が逆効果になってしまうことがあります。
このような事態を避けるためにも、ズボンの色を変えることも挙げられますが、一番の方法は、白衣をできるだけ小さいサイズにしましょう。

必要以上に大きい白衣だと、膨張効果もさらに大きくに成ってしまいます。
それを抑えるためにも、体に合った白衣を選んでください。
そうすれば、貴方の抱える問題が解消されるかもしれませんよ。

今回は、洋なし型体型の白衣をご説明しました。
恰幅の良い人は、体に合った白衣を着ればほとんどの問題は解消されます。
残った問題は、皆さんの工夫で解決してください。
身の丈に合った白衣で、仕事に務めるようにしましょう。

「occhi」が選ばれる理由

体型別白衣の選び方!! 上半身がぽっちゃりした人は胸元を盛りましょう!!

前回の記事では、2種類のぽっちゃり体型についてご紹介しました。
リンゴ型肥満と洋なし形肥満、貴方はどちらのタイプですか?
それがわからなければ、仕事にも私生活にも影響が及んでしまいます。

そのような事態を避けるためにも、自分の体格は正確に把握しましょう。
「自分がどっちの体型かはわかったけど、どんな白衣を選べばいいの?」
前回の記事を読まれた方の中には、このような思いを抱かれた人もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回から2回に渡って、それぞれの体形に合った白衣をご紹介します。
自分の体に合った白衣で、仕事に務めましょう。
今回は、リンゴ型肥満の体に合う白衣についてです。

リンゴ型肥満の方の場合、お腹がどうしても気になってしまいます。
そのため、視線をお腹に向かわせないように、体型を平均化させましょう。
ワイシャツやポロシャツなどを重ねて着て、胸元を盛りましょう。

そのため、白衣も少し大きめか、お腹に合ったサイズを選んでください。
その際のボトムスも、お尻周りがゆったりとしたものであれば、白衣とのバランスが取れます。
体型を隠すのは白衣の役目ではありません。
白衣以外のモノで、体型を均一にしましょう。

今回はリンゴ型肥満の体に合う白衣についてご説明しました。
どんな人も自分の体型を隠したい思いを抱いています。
白衣を効果的に使って、人からの視線を誘導しましょう。

「occhi」が選ばれる理由

ぽっちゃり体型の人必見!! 自分の体格を正しく把握しましょう!!

皆さんは自分の体型を正確に把握できていますか。
白衣を購入する際、それができていなければ何度も買い替える結果に成ります。
白衣は決して安い買い物ではないですよね。

その上、体に合った白衣でなければ、見た目がよろしくありません。

格好一つで印象を悪くしてしまうことがないようにしましょう。
ところで、ぽっちゃりとした体型には2つの種類があることをご存知でしょうか。
自分がどっちのタイプだかわからなければ、白衣を選べなくなってしまいます。
この記事を参考に、自分の体型を把握し、それに合った白衣を選んでください。

今回は、2種類のぽっちゃり体型についてお伝えします。

まず、皆さんの体にある脂肪は何処についていますか?
脂肪が付く所は人によって異なりますが、大きく2つのタイプに分けられます。
それは、上半身に脂肪が付くタイプと下半身に付くタイプです。

ウエストを中心に脂肪が上半身に付くタイプは「リンゴ型肥満」と言われます

下腹部やお尻など下半身に脂肪が付くタイプは「洋なし形肥満」と呼ばれているのです。
お風呂などで、自分はどちらのタイプかを把握しましょう。

今回は、2種類のぽっちゃり体型についてご紹介しました。
自分の体格を把握できるかどうかによって、仕事の成果にも関わってきます。
自分の体に合った白衣で、仕事を順調に進めませんか。

「occhi」が選ばれる理由

高い性能を保つアーバンテックシリーズ!! 仕事をよりスマートにこなしましょう!!

前回の記事では、アーバンテクシリーズのデザインについてご紹介しました。
クラシコの白衣の中でも、アーバンテックシリーズのデザインには入念に手が加えられています。
そのため、一度目にしただけでも、他の白衣と違うことが人の印象に強く残ります。
患者さんだけでなく、同じ職場の人からも一目置かれるように、意識して白衣を選んでみませんか。

今回は、実際にアーバンテックシリーズの商品をご紹介します。

この記事を参考に、新しい白衣の世界を感じましょう。
今回は、アーバンテックシリーズの中から4つの商品をお伝えします。

・アーバンラボコート
アーバンテックシリーズの代表的なデザインのコート。
・アーバンジップコート
数あるクラシコの白衣の中でも最も細く、唯一のジップタイプコート。
・アーバンショートコート
都会的でミニマルなスタイルのショートコート。
・アーバントレンチコート
トレンチコートがモチーフとなった、ジップタイプの白衣。

今回は、アーバンテックシリーズの中から4つの商品をご説明しました。
どんなに性能が良くても、形が一つだけでは多くの人に合わせることができませんよね。
自分に合った商品を選んで、アーバンテックシリーズの良さを味わいましょう。

「occhi」が選ばれる理由

貴方を支えるクラシコのアーバンンテックシリーズ!! そのデザインとは!!

前回はアーバンテックシリーズの素材についてご紹介しました。
アーバンテックシリーズには、ポリエステル素材とは思えない性能の良さがあります。
他の人とは違う白衣で、あなたの仕事ぶりを見せつけましょう。
今回も前回に引き続き、クラシコのアーバンテックシリーズについてです。

アーバンテックシリーズは素材だけでなく、デザインにも入念なこだわりがあります。

素材だけでなく、デザインにも注目して、その白衣の良さを余すとこなく味わいませんか。
今回はデザインに注目して、クラシコのアーバンテックシリーズについてお伝えします。

アーバンテックシリーズのデザインは、都会的でミニマルといえるでしょう。
2つのデザインと細身のラペル、オーバーサイズだけど崩し過ぎないデザインは、他の白衣とは違った印象を受けるでしょう。

また、男女でデザインの違いがあります。

メンズにはパンツポケットに手を入れられるスルーポケット、レディースにはヒップラインが気にならなくなるコクーンシルエットが採用されているのです。
使う人の事を徹底して考えられたアーバンテックシリーズで、仕事の効率を上げましょう。

今回はアーバンテックシリーズのデザインに注目してご説明しました。
素材だけでなく、デザインからもクラシコの熱意が伝わってきますよね。
その熱意に後押しを受けて、より活動的に仕事に取り組みませんか。

「occhi」が選ばれる理由

貴方を支えるクラシコのアーバンンテックシリーズ!! その素材とは!!

皆さんはどのような白衣を求めていらっしゃいますか。
きっとそれは、仕事の内容や姿勢によって大きく変わるでしょう。
そして、その中にはアクティブに仕事に対して取り組まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかしたら、動きやすい白衣を求められている人もいらっしゃいますよね。
しかし、白衣というのは活発に動くことを想定して作られていません。
そのため、不便さを感じてしまうこともあったのではないでしょうか。
「活発に仕事へ取り組める白衣があればなぁ」
実は、そのような白衣が登場しているのです。

クラシコの提供しているアーバンテックシリーズが、それに当たります。
他の白衣と何が違うのか気になった方もいらっしゃいますよね。
今回は、素材に注目して、クラシコのアーバンテックシリーズについてお伝えします。

クラシコのアーバンテックシリーズではポリエステル素材が使われているのです。
「他の白衣と変わらないじゃん」
このように思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、アーバンテックシリーズに用いられているポリエステル素材は、他の白衣に使われているモノを凌駕する、ハイエンド素材なのです。
ストレッチ性があるだけでなく、軽量、高いレベルの防汚加工、滑らかなシルキータッチなど、多くのポリエステル素材の白衣にはない特徴ばかりです。
一度、着てみて、どれほど違うか比べてみてはいかがでしょうか。

今回は、クラシコのアーバンテックシリーズの素材についてご説明しました。
ハイエンドのポリエステル素材は、別の素材と間違えるほど性能が高いです。
アーバンテックシリーズで、白衣とポリエステルに対する白衣を変えましょう。

「occhi」が選ばれる理由